愛知県弁護士会 法律相談センターについて

愛知県弁護士会は、愛知県下11か所で、法律相談センターを開設しています。
(名古屋駅、三の丸、岡崎、豊田、西尾、豊橋、新城、半田、一宮、津島)
年間約8000件以上のご利用を頂いており、愛知県弁護士会の1000名以上の登録弁護士が、相続、離婚、借金(サラ金・クレジット被害)、交通事故、労働問題等々、様々な相談に、親身になって対応しています。

一部のセンターでは夜間や土日・祝日のご相談も受け付けており、いつでも、どんなことでも、弁護士がご相談に応じます。
詳しくは、ホームページをご覧いただくか、お近くの法律相談センターまでお電話で、お気軽にお問合せください。

相談は原則有料(30分5400円)ですが、離婚相談(名古屋駅、三の丸、半田)、サラ金クレジット相談(三の丸・津島は除きます)は初回無料、そのほかにも、交通事故相談女性に対する暴力相談(電話相談)、高齢者・障がい者相談(電話相談)など、無料でご利用いただける場合がございますので、各センターまでお問合せください。
また、名古屋駅・一宮では「相続専門相談」(有料)を実施しています、遺言・相続に関する専門の研修を受けた経験豊富な弁護士が相談を受けますので、是非ご利用ください。

法律相談センター運営委員会は、センターの運営や様々な問題に対応しつつ、市民の皆様に、もっと気軽に法律相談を受けていただけるよう、新しい企画も考えています。

大東海ビル.jpg

名古屋駅 法律相談センター(ユニモール12番・14番出口すぐ・大東海ビル9階)

自治体などでの無料法律相談も私たちが担当しています

自治体などで実施されている無料法律相談も、私たち愛知県弁護士会所属の弁護士が担当しています。
愛知県下の県・市町村や社会福祉協議会などのうち、42の自治体団体から委託を受け、弁護士を派遣しています(自治体等での法律相談所一覧はこちら→委託先自治体一覧.pdf)。

また、定期的に自治体などと意見交換を行ったりしてお互いに情報交換し、市民の皆様のニーズに応えられるよう、改善点などを検討しています。

平成27年度からは、イオンモールなどでの1日出張無料法律相談会も行なっています。

弁護士の研修も行っています

相談を担当する弁護士や、新人弁護士に対して専門的な研修を行ったり、センター職員に対する研修を実施して、法律相談の高い質の維持や、さらなるサービスの向上に努めています。

法テラスとも連携しています

名古屋法律相談センター(名古屋駅)と豊橋法律相談センターでは、月曜から金曜と日曜に、法テラス専門の相談枠を設けています。また、法テラスから、随時、センターに相談者が紹介されてきます。
そのため、スムーズに紹介を受けられるよう、法テラスとも定期的に意見交換をして、緊密な関係を保っています。