愛知県弁護士会トップページ> 相談したい > 女性に対する暴力 > 女性に対する暴力

女性に対する暴力

女性に対する暴力でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

woman01.png

電話相談のみ無料面談相談

ドメスティック・バイオレンス(DV)やセクシャル・ハラスメント、性暴力といった女性に対する暴力にお悩みの方のご相談を電話にてうけたまわっております。 一緒に解決しましょう!

よくあるご質問相談の流れ

女性に対する暴力でお悩みの方

女性に対する暴力専門法律相談

ドメスティック・バイオレンス(DV)、セクシュアル・ハラスメント、性暴力被害など、女性に対する暴力の被害に関する法律相談です。

DV、セクシュアル・ハラスメント、性暴力などの女性に対する暴力は、犯罪となる行為をも含む女性に対する重大な人権侵害です。それにもかかわらず、長い間、大きな問題とされることなく、放置されてきました。
しかし、2001年(平成13年)のDV防止法(配偶者からの暴力の防止及び被害者保護に関する法律)の制定や、2度に亘る法改正などを通じ、女性に対する暴力が個人の問題ではなく、放置できない社会問題であるとの認識が広まってきています。
この相談は、女性に対する暴力の被害を受けている方、あるいは、そのご家族の方などに対し、被害の解決に向けた法的アドバイスを行うことを目的としています。

具体的な質問例として

  • DVを受けており家を出たいがどうしたら良いか?
  • 夫に連れ戻されるのが怖い
  • 安全に離婚の手続を進めるには?
  • 職場でセクシュアル・ハラスメントを受けているが会社がきちんと対応してくれない


等々、女性に対する暴力を巡る法律問題について、弁護士が回答致します。

相談窓口

毎週木曜日(祝日・年末年始等は除きます)14:00から16:00まで、弁護士が電話でのご相談にお答え致します。

電話でのご相談の後、面談でのご相談を希望される方につきましては、面談でのご相談も可能です。面談の場所は、電話相談を担当した弁護士の法律事務所となります。面談の日時は、電話相談の中でお打ち合わせください。

電話でのご相談は無料です。

面談相談につきましては、相談料が必要となる場合があります。相談を担当する弁護士にご相談下さい。

ひとりで悩んでいても何も解決しません。

ぜひ、お気軽にご相談ください。電話番号は「052-571-3110」です。

ご相談の受付

無料電話相談専用番号

まずはお電話にてご相談下さい。

052-571-3110(名古屋)

毎週木曜日(祝日を除く)
14:00~16:00

面談をご希望の方

まずはお電話で相談日を
ご予約ください。

0570-783-110
(なやみ110番)

最寄のセンターへおつなぎします。

面談は、下記の法律相談センターでも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。