愛知県弁護士会トップページ> 愛知県弁護士会とは > 会長あいさつ > 平成30年度 役員就任のご挨拶

平成30年度 役員就任のご挨拶

2017ikeda.jpg  皆さま、こんにちは!平成30年度愛知県弁護士会会長の木下芳宣です。

愛知県弁護士会は、本会及び4支部(一宮、半田、西三河、東三河)をもつ愛知県唯一の弁護士会です。

私たち役員は、4月からの1年間、力を合わせて愛知県弁護士会の運営を行います。何卒よろしくお願い申し上げます。

愛知県弁護士会は、基本的人権の擁護と社会正義の実現のために、多くの委員会を設置し、いろいろな分野で活動しています。また、多くのシンポジウムを企画し、アップツーデートな人権問題などの情報を皆さまに提供してきております。

昨今、日本国憲法の改正に関する報道がなされています。憲法は国の根本法ですから、憲法改正問題は国のあり方に関する重要な問題です。私たちの生活に影響を及ぼす可能性もあります。愛知県弁護士会は、憲法問題委員会を設置し、主権者である皆さまへ、議論と検討のためのさまざまな情報や意見を提供する機会をもうける所存です。

また、皆さまのさまざまな相談に応じるため、名古屋法律相談センター(名古屋駅前の大東海ビル)、4つの支部会館を含め、県内11カ所の法律相談センターで相談業務を行っています。お気軽にご相談ください。WEBでの予約(名古屋、一宮、半田)も行っています。

愛知県弁護士会は、地域の皆さまとの連携を大切にし、法的なサポートを充実させ、安心して生活できる社会づくりに貢献したいと考えています。

今後とも、愛知県弁護士会の活動に一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

副会長

2018vicepresidents.jpg