愛知県弁護士会トップページ> 愛知県弁護士会とは > 会長あいさつ > 会長あいさつ

会長あいさつ

愛知県弁護士会のホームページへようこそ

2017ikeda.jpg 皆さま、こんにちは!平成29年度愛知県弁護士会会長の池田桂子です。4月からの1年間、5名の副会長、2名の監事と共に力を合わせて弁護士会の運営に頑張ってまいります。

 今年度は、~法曹の使命を広く社会に伝え、期待される声をとらえて新しい価値を創造しよう~をモットーに、様々な活動やイベントを展開していきます。弁護士会は、皆さまの生の声を聴いて、その声に的確に応えた行動を起こそうというものです。なお、当会の歴史活動につきましては、このホームページで別にご紹介しているとおりです。一度、ご覧頂きたいと思います。
 皆さまも実感されていると思いますが、最近、技術革新や情報の高度化などから社会の動きはより速くなっており、ライフスタイルも価値観もいろいろです。それにつれて、様々な法律問題や悩みが生じてきます。こんなことを弁護士に相談していいのだろうか。そんなご心配はいりません。まずは、ご相談してみて下さい。当会では、皆さまが利用しやすい種々の法律相談サービス名古屋法律相談センター(名古屋駅前の大東海ビル)、4つの支部会館(東三河西三河一宮半田)、そのほか県内11ケ所の法律相談センターや地方自治体等の法律相談窓口等県内の各所で展開しています。私たちは、皆さまの身近に起きる様々の紛争やその予防について、法律専門家として適切なアドバイスを行っています。どうぞお気軽にご相談ください。きっとお役に立ちます!WEBでの予約(名古屋・一宮・半田)も行っています。
 当会の新しい動きについて、2点申し上げます。
 まず、当会では、この春、中小企業への法律支援をより深く取り組もうとあいち中小企業法律支援センターを立ち上げました。中小企業の事業主の皆さまの抱えておられる国内外に関わる様々な法律問題への相談にも積極的に対応します。どうぞご利用ください。
 次に、ご相談にあたって、既に損害保険を契約しておられる方、また新たに今後の万が一の事があれば弁護士へのご相談や事件処理をお考えの方には、保険会社各社での保険の名前は違いますが、LAC(リーガル・アクセス・サービスという弁護士利用保険=権利擁護保険)の利用が進んでいますので、ご活用をお考えいただきたいと思います。
 どうぞ、今後とも、愛知県弁護士会の活動に一層のご理解とご協力をお願いいたします。

平成29年4月1日
愛知県弁護士会会長 池田 桂子

副会長

2017vicepresident.jpg