紛争解決センターにようこそ




愛知県弁護士会キャラクター 聞之助

「身近なトラブルお気軽に。」

 そんなキャッチフレーズで、愛知県弁護士会が話し合いで紛争を解決する機関「紛争解決センター」(旧名称「あっせん・仲裁センター」)を平成9年4月に開設し、おかげで好評をいただいています。
 当事者で話し合ったがまとまらない、しかし裁判までやるのはどうも。そんなトラブルを弁護士や各分野の専門家が間に入って話し合いを中心に解決する制度です。
 毎年200件ほどの申立件数があり、家族紛争、近隣紛争から、労働事件、契約事件、犯罪被害事件、建築紛争、医療過誤、同族会社の相続問題まで広い分野で利用していただいています。
 トラブルでお悩みのあなた。紛争解決センターでいい解決案が見つかるかもしれませんよ。
 一度ご利用を検討されませんか。 詳しくは、下記をご覧下さい。
 また、平成28年2月より、一宮市・稲沢市・犬山市・江南市・岩倉市・大口町・扶桑町その他近隣の地域の皆様にも利用しやすいよう、愛知県弁護士会一宮支部会館(一宮市)において、あっせん・仲裁の手続きを実施しております。
 あっせん・仲裁の申立は、愛知県弁護士会紛争解決センター事務局(TEL:052−203−1777)にて受け付けております。詳細はこちら(PDFファイル)をご覧ください。


 

●メニュー

 

     紛争解決センターで行うあっせん仲裁って何ですか→あっせん・仲裁Q&A

 

     ハーグ条約対応あっせん手続(国際的な子の奪取に関するあっせん手続)とは何ですか。

 

     あっせん仲裁人って何をやる人→あっせん・仲裁人Q&A

 

     申立てをしたいのですが、どうすればいですか→申立ての方法について

 

     書式と書き方を教えてください→書式集・申立書記載例

 

     規則があるんですか→規則集

 

     問い合わせや行き方は→問い合わせ先・交通のご案内