愛知県弁護士会トップページ > 愛知県弁護士会とは > 精神保健委員会

精神保健委員会

活動案内

精神保健福祉施設に入院中の者からの精神保健及び精神障害者福祉に関する法律に基づく退院及び処遇改善の請求に関する相談(精神保健相談)に応じ、上記入院中の者が弁護士と面接相談する機会を実質的に保障するとともに、その他必要な法的援助を行っています(精神保健相談弁護士制度と呼んでいます)。また、心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律に基づく審判手続における国選又は私選の付添人(審判付添人)の推薦及び紹介並びにこれらに関する調査、研究、提言等の活動を行っています。

精神保健委員会からのお知らせ

精神保健委員会からのお知らせや最新情報をお届けします。