愛知県弁護士会では、企業向けに、社外役員となることを希望する会員名簿(女性名簿と、男女混合名簿)をご提供しております。
 社外役員候補者名簿に登録するためには、原則として、5年以上の弁護士登録年数に加え、専門的な研修の受講を義務付けています。上場非上場を問わず、弁護士の社外役員の登用をお考えの際には、この名簿を、是非、ご活用ください。

名簿について

1.名簿登載の要件

 名簿には、社外役員となることを希望した愛知県弁護士会の弁護士である会員及び外国法事務弁護士特別会員で、下記の要件等を充たした者を登載しています。

① 原則として弁護士登録後5年を経過

② コーポレートガバナンス等、社外役員として必要な知見について定められた研修を受講していること

③ 弁護士賠償責任保険への加入

④ 懲戒処分を受けていないこと(業務停止の期間が満了した日から3年を経過している場合及び戒告の効力が生じた日から3年を経過している場合を除く)

⑤ 懲戒履歴、会費の納入状況その他の事情を考慮して社外役員候補者として名簿に登載することが不適当と認められる事由がないこと

2. 名簿に登載されている情報

 弁護士の生年、事務所の所在場所・電話番号、弁護士登録年、希望する職種等。
 届出のあった弁護士については、主な取扱業務、経歴、著作なども掲載されています。

ご提供までの流れ

1. 請求書兼誓約書等のご提出

 「社外役員候補者名簿及び女性社外役員候補者名簿提供請求書兼誓約書」に、必要事項を記入していただき、代表者資格証明書を添付して、後記の窓口まで、郵送または持参にてご提出いただきます。ご請求は、弁護士を代理人としても行っていただけます。

2. 名簿のご提供

 ご希望の名簿を、以下の3つの方法でご提供いたします。①の実費以外、無料です。

① 郵送
 郵送で貴社本店所在地宛、社外役員候補者名簿をお送りすることもできます。郵送をご希望の場合は、郵送料実費をご負担いただきます。

② 交付
 愛知県弁護士会の窓口で交付いたします。

③ 閲覧
 愛知県弁護士会館内の指定する場所にて閲覧いただけます。

※②、③の場合には、ご予約の上、運転免許証等顔写真付公的本人確認書類をご持参ください。

注意事項

 ご提供しました名簿は、社外役員候補者決定の目的以外に利用しないでください。
 第三者への開示や提供、漏洩をしないよう、管理をしてください。
 またご利用が終わりましたら、名簿の廃棄をお願いいたします。

*請求に際して、上記の点を誓約して頂きます。

お問合せ先および申込書提出先
〒460-0001
名古屋市中区三の丸一丁目4番2号
愛知県弁護士会 第2課人権・法制係 TEL:052-203-4410