フィリピンでは新政権の閣僚が来日し、さらなる日本からの投資を呼びかけたことは記憶に新しいところです。また、マレーシアは、語学、インフラの整備が進んでいることから、愛知の企業の進出も少なくありません。

 フィリピン又はマレーシアに進出を検討され、あるいは進出されている企業にとって、押さえておくべき両国の法制度の概要について、法人の設立、労働、紛争解決手段などを中心に、これらの法律に精通した弁護士がご説明いたします。 

 無料となっておりますので、どうぞお気軽にご参加ください。

日時 

3月28日(火) 14:00~16:30

会場 

豊橋商工会議所 407会議室

講師 

第1部(14:00~15:00) フィリピン法 

弁護士 青柳 良則(愛知県弁護士会所属弁護士・ニューヨーク州弁護士
アンダーソン・毛利・友常法律事務所 名古屋オフィス代表

第2部(15:10~16:10) マレーシア法

弁護士 捻橋 かおり(愛知県弁護士会所属弁護士・ニューヨーク州弁護士
辻巻総合法律事務所)

定員

40名(先着順)

参加費

無料

申込方法

下記のフォームに従ってお申込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSecVIZaV0cLFFfuGUZ20y5_rjBxRYR9T4ysNqYH3YuF7ioNtQ/viewform

主催

愛知県弁護士会、後援:豊橋商工会議所