アルバイトや仕事で困ったら01.jpg

 働いているときに、「募集時の条件と違う」「サービス残業が多い」「休みがとれない」など、"おかしいな"と感じたことはありませんか。

 愛知県弁護士会では、昨今マスコミを賑わせている「ブラックバイト」や「ブラック企業」から高校生や大学生を守るために、

  ワークルール(労働者の権利を守るための決まり)

 をわかりやすく解説したリーフレットを作成しました。

 アルバイトで初めて「働くこと」に直面する前、できれば中学生の段階でワークルールを学べるよう、わかりやすさを心がけ、また記入しやすく工夫しました。ぜひ、授業、ガイダンスでの活用や生徒の皆様への配布等に是非ご活用下さい。

 ご希望の方には郵送にてお送りいたします。

お申し込み方法


次の2点を同封の上、愛知県弁護士会(〒460-0001 名古屋市中区三の丸1-4-2)人権法制係宛にお送りください。

 ①ご氏名、ご連絡先電話番号、及び「ワークルールリーフレット希望」の旨記載した紙。

 ②返信用封筒(A4サイズが入るもの。郵便番号・住所・宛名をご記入の上、140円切手をお張り下さい。)

 リーフレットの送付をご希望の方は下記の問い合わせ先まで御連絡下さい。


※部数に限りがございますので、お一人様につき、原則として1部までとさせていただきます。

※授業、ガイダンスでの活用や生徒の皆様への配布に使用される場合は、ご相談に応じますので下記までお問い合わせ下さい。

 ただし、在庫の状況により、ご希望の部数をお送りできない場合がございます。

 【お問い合わせ】


  愛知県弁護士会 人権法制係 担当:小原

  電話番号:052-203-4410

  ※平日の午前9時から午後5時までの間にお願いします。


 リーフレットは下記のリンクからPDF形式のファイルでダウンロードできます。こちらもご活用下さい。

アルバイトや仕事で困ったら(PDFファイル、20頁、1.02MB)