平成30年度ロールームの申込み始まる!
各分野の第一線で活躍する弁護士による熱演!ぜひご参加下さい!

 ☆ 司法試験後の時間を有意義に過ごしてもらいたい
 ☆ 様々な弁護士の仕事を知り、目指すべき法曹像をイメージしてもらいたい
 ☆ モチベーションを強くしてもらいたい
 ☆ 多くの弁護士から情報を得てもらいたい

 こんな思いからロールームは始まり、今年で9年目になります。

 世の中の法的問題は多種多様であり、その数だけ、各分野において熱心に取り組んでいる弁護士がいます。しかし、日常生活においてその仕事に具体的に触れる機会は少ないのではないでしょうか。
 ロールームは、司法試験を終えられた皆さんにとって、弁護士の様々な仕事や活動を知り、間近い未来像を描く絶好の機会です。具体化した未来は、皆さんに、法曹を志すより強いモチベーションを与えることでしょう。さらに、ロールームでは、2日目終了後に懇親会もあり、講師だけでなく多くの弁護士も参加します。飾らない雰囲気の中で、仕事や活動だけにとどまらず、皆さんにとって有益な情報を得てもらうとともに、参加者同士の親交も深め、未来への糧にしていただければと思います。

 また、ロールームは、司法試験を終えられた方だけでなく、法科大学院生や予備試験受験生、法学部生等の大学生、司法修習生、若手弁護士にとっても、弁護士の様々な仕事や活動を知る大変有意義な時間と考えております。ぜひご参加下さい。

<内容>

 特定の分野に取り組んでいる弁護士や特別な経験のある弁護士による講義、質疑応答、懇親会

<開催日時>

 平成30年7月12日(木) 午前10時20分~午後4時30分

 平成30年7月13日(金) 午前10時20分~午後4時30分  

 ※ 2日目終了後に懇親会あり。

<開催場所>

 愛知県弁護士会館4階会議室 (地図はこちら

 名古屋市中区三の丸1丁目4番2号

<対象者>

 法科大学院修了生・予備試験合格者

 ※ なお、若手弁護士、司法修習生、法科大学院生、予備試験受験生、法学部生等の大学生、今後法曹を進路として考えている方もご参加いただけます。

<申込み方法>

 メール(宛先:ls_kensyu@aiben.jp)にて、件名を「ロールーム申込」とし、本文に「ご氏名(ふりがな)」「現在の所属」、「出身法科大学院名」または「出身大学名」を記入してご連絡下さい。

※ なお、事務局からのお知らせのメールが届かない場合があるため、大学・大学院、及び携帯電話からのお申込みはお控えいただきますようお願い致します。

<詳細>

平成30年ロールーム案内文(PDF)をご参照下さい。