シンポジウム「テロ等組織犯罪準備罪?〜気を付けよう、そのひと言が犯罪に〜」のご案内

シンポジウム
「テロ等組織犯罪準備罪?
〜気を付けよう、そのひと言が犯罪に〜」 のご案内

同時多発テロ事件を契機として、テロ対策の一環として共謀罪法案を制定する必要があると発言されるようになり、今年秋の臨時国会には、罪名を「テロ等組織犯罪準備罪」に変更して提出される可能性が高くなってきました。

しかし、共謀罪法案は、過去3回も廃案になった法案であり、報道されているように、「組織的犯罪集団」や「準備行為」という構成要件を追加したとしても、定義が曖昧なことから、国民の自由な言論・行動に、多大な萎縮的効果を与えることになります。

今回、共謀罪法案の危険性を知っていただくため、本シンポジウムを開催いたします。


<PDFデータ>


1 日 時:平成28年10月1日(土)
13:30〜16:30
2 場 所:愛知県弁護士会5階ホール
3 参加費:無料
4 講 師:北海道警元警視長
ジャーナリスト 原田 宏二

立命館大学大学院
法務研究科教授 渕野 貴生

愛知県弁護士会・日本弁護士連合会共催

お問い合わせは、
愛知県弁護士会 人権・法制係まで
TEL: 052−203−4410