法の日週間記念行事
イチローの夢を叶えるために 〜スポーツを通じた人間育成を考える〜

法の日週間記念行事
イチローの夢を叶えるために
〜スポーツを通じた人間育成を考える〜

“チチロー”こと鈴木宣之氏をお招きし、「スポーツを通じた人間育成」という題材を、イチロー選手のエピソードなどを交えながら、様々な角度からお話しいただきます

第1部 対談 「イチローに伝えたこと」
鈴木 宣之 氏

聞き手
高橋 真喜子 氏(碧南市社会教育委員)

第2部 パネルディスカッション
「イチローの夢を叶えるために
 〜スポーツを通じた人間育成を考える〜」
鈴木宣之さんに加え、イチロー選手の高校時代の恩師である中村豪元監督とスポーツ心理学の第一人者である猪俣公宏教授にスポーツを通じた人間育成について議論していただきます。

パネリスト
鈴木 宣之 氏
中村 豪 氏
(元愛工大名電高校野球部監督、
元豊田大谷高校野球部監督)

猪俣 公宏 氏 (中京大学教授)

コーディネーター
西山 一博 氏 (愛知県弁護士会所属弁護士)


とき 平成21年10月25日(日)
12時30分開場 13時開演
(16時終演予定)
  • 先着順受付のため500名様で入場をお断りいたしますのでご了承ください。
  • なお、開場時間前に整理券を配布することがあります。
ところ 中区役所ホール
地下鉄栄駅下車12番出口すぐ
(中日ビルから東へ歩いて2分)
先着500名様 入場無料
鈴木宣之 氏 鈴木宣之 氏
プロフィール
昭和17年名古屋市生まれ。
芝浦工業大学卒業。
(有)ビー・ティ・アール代表。
事業のかたわら、息子であるイチロー選手(現シアトル・マリナーズ所属)が小学校3年生の時から10年間、毎日欠かさず練習に付き合った。その後も息子の活躍を陰から支えている。著書には「いちばん好きなことー直線〜子育ては父親最大の仕事〜」(麗澤大学出版会)など。
お問い合わせ/愛知県弁護士会 (052)203−0730
主催/愛知県弁護士会・名古屋市

愛知県弁護士会 〒460-0001名古屋市中区三の丸1-4-2 

行事案内とおしらせ 意見表明